26歳からの婚活戦略ノート 〜回せ鬼速PDCA〜

婚活市場に解き放たれたOL。30歳までの結婚を目指して婚活PDCAを鬼速で回す。主戦場はマッチングアプリ。

実践ケーススタディ【8】 紳士な証券おじさん

実践ケーススタディ【8】 紳士な証券おじさん

【年齢】36歳 

【職業】大手日系証券

【年収】1,000〜1,200万円(アプリ自己申告)

【出会い方】東カレデート

 

 

 

日曜の平和たるランチアポ。

 

待ち合わせに現れたるは、小綺麗なジャケットスタイルに無難な髪型、「ザ・サラリーマンの休日」という身なりの男性。

 

そこそこ有名なレストランのランチコースを予約してくれていたのだけど、本人も知らずまさかの個室。

 

おまけに彼は一人称「私」で敬語で話すものだから、お見合い感が半端なかった。

 

あ〜〜 私、婚活してるぅーーー!!これが婚活だー!

 

と若干テンションが上がってしまった。

 

 

まぁ本当に無難な質問の応酬に終わり、家族構成だとか休日の過ごし方だとか話して終了。

 

でもそれなりに盛り上がったし、多分すぐに結婚考えてそうな雰囲気はあったし、結婚するならこういう人だろうな案件でした。

 

でもさすがに10歳差はどうなんだ・・・?

うーん。。

 

 

 <今回の学び>

・意識的にもっと若い人と会ってみよう。

 

 

socialbitch.hatenadiary.jp

socialbitch.hatenadiary.jp