26歳からの婚活戦略ノート 〜回せ鬼速PDCA〜

婚活市場に解き放たれたOL。30歳までの結婚を目指して婚活PDCAを鬼速で回す。主戦場はマッチングアプリ。

実践ケーススタディ【10】 イケメン、でも将来ハゲ確定の医療コンサル

 

実践ケーススタディ【10】 イケメン、でも将来ハゲ確定

 

【年齢】30歳
【職業】医療コンサル
【年収】不明
【出会い方】Dine

 

初めて使ったマッチングアプリ「Dine(ダイン)」。

 

このアプリ、先に行きたいレストランを選択した上で「行きたい店ベースでマッチングさせる」という新しいコンセプトのマッチングサービスだ。

 

どうも調べたところ、運営は元DeNA、モバゲー全盛期時代のメンバーらしい。マッチングアプリ戦国のこの世で皆一生懸命差異化を図っているけれど、このアプリはダントツで特色が出ていて面白い。UI/UX部分ではだいぶ使いにくい点も正直多いけど。

 

そして早速マッチングしたお相手は医療系コンサルの男性。

身長180cmでイケメン風。一方でDineでは年収項目がない。

 

項目は「職種」「会社名」「出身校」「身長」「結婚しているか」「子供ほしいか」のみ。

おまけに「会社名」「出身校」は課金しないとfacebookと連動して表示されてしまう...!!!

さらには自分のfacebookリンクが飛べるようになっていて全て晒された状態にあるのだ....!!!

 

まぁさして問題はなかろうという判断で使っていたけれど、やはり想定していた事態が起きた。

 

 

当日は私が以前から気になっていた食べログの評価高い焼肉屋で待ち合わせ。 予約からナビゲーションまで全てが完璧にスムーズで正直結構期待をしていた。

 

しかし、席につくやいなや、

 

「〜〜会社で働いているんでしょ?俺、今転職活動中で面接受けようと思っているんだよね」

 

はーーーーん きたよきたよーーー転職希望者パターンきたよーーー

 

矢継ぎ早に飛んでくる事業関連の質問。おまけに彼の希望は私がいる部門。

 

さらに肉を焼いてくれるのは構わないけど一気にコースの皿の肉全部焼くものだから食べるまでに冷めるし肉も美味しくないし一体なんなんだ状態。肉もちゃんと焼けないのかよ。そんな人材いらねーよ。

 

一通り話を聞いて私はひとこと、「あなたはDeNAに転職するのが向いていると思う」とアドバイスして一軒目終了。

 

 

その後二軒目は断ろうとしたけど金曜日だし暇だから乗っかってしまった。

 

仕事の話は終わり、ようやく「彼氏いないの?」「なんで別れたの?」「そんな可愛いのに」という口説きの痴話話フェーズへ。

 

それはいいんだけど、なんかいちいち癪に触る「俺はイケメンでモテる感」が気になってしまった。

 

カウンター席でよく顔を近くでみると、きめ細かい美肌で確かにイケメンだ。高身長でこの顔ならたしかにモテるだろう。

 

 

しかーし。

私は知っている。

おまえの頭皮、髪質からして近い将来絶対にハゲることを。

 

 

とか酔っ払ってずっと心のなかで唱えているうちに面倒くさくなって、もう終電ないとか言われたけど半ば逃げるように帰宅しました。

 

 

<今回の学び>

・社名を出した婚活は控える。

・相手が話しているときに頭皮を見上げない。

 

 

   


婚活ランキング