26歳からの婚活戦略ノート 〜回せ鬼速PDCA〜

婚活市場に解き放たれたOL。30歳までの結婚を目指して婚活PDCAを鬼速で回す。主戦場はマッチングアプリ。

2月・3月度 婚活報告書

皆さんこんにちは。
前回報告した地雷男と別れて以来、大変な凶作が続いているきょむ子です。大恐慌時代の到来だ。

2月・3月度のマッチングアプリ婚活のご報告

f:id:socialbitch:20180402004302p:plain

最新版の婚活戦績シートを開示します。
う〜〜〜ん。凶作。。。2回目アポ進んだのは1件。なんてこった。簡単に出会った人々の紹介をします。

・No.16 「ダーツ」(メガバン)

Dineの運営さんに有料プランを招待いただいたので再開。試しに会ってみて、外見よしノリよしでむちゃくちゃ盛り上がって夜中まで散々飲んでダーツしてゲームして、自宅に来ようとしたのを静止して解散。その後連絡なし。楽しかったからよし。 

No.17 「出張おじさん」(日系コンサル)

出張帰りでスーツケースを持って登場。年齢のわりに老けている。出張がとにかく多いという話しか覚えていないぐらい印象が薄い。やはりどうしても身長がネックだな、なぜこんなに身長にこだわってしまうのだろう、と心を病む。

・No.18 「セクハラコステ」(医者)

味をしめて再度Dineを利用。だがしかし現れた男は患者の死をバカにした表現で話す勤務医。服はラコステ。話はつまらないし、酔って太もも触ってきた挙句に寿司で会計5000円請求される。私の太もも触るならてめえが私に課金しろ。

No.19 「花粉」(証券)

まず写真の印象とは違って外見が生理的にダメだった。顔も体型もファッションセンスも。店のチョイスも微妙。そして食べ方も汚い。ハイスペック人材は往往にして育ちが良いので食べ方汚い人に出会ったことがないのだが。「この人とは禁欲しながら地球3周した帰りでも、寝れない」と脳内会議で決議。花粉症が辛いからと偽って帰宅。

・No.20 「バツイチ」(公認会計士)

私がプロフィールの記載を見落としていたのか、会ってみたらなんとバツイチ。若くして年上同業女性と結婚して離婚。写真詐欺に怯えていたらしく昼ランチアポだったけど店チョイスも微妙だし、何も刺さるポイントがなかったし、ていうかバツイチだし、終了。 

・No.21 「安住アナ」(外資コンサル)

話も楽しいし安住アナ似だしお酒も私並みに飲めるし良いバー連れていってくれるし最高。でもまたこれが身長。身長問題発生。もうなんだこれは。7cmのヒール履くと同じ目線。どうしてもダメ。異性として見れない。ダメなものはダメ。これはもう性癖なのか。一応2回目昼アポ誘ってもらったので試しに行ってきます。。

・No.22 「身長詐欺野菜」(通信キャリア)

プロフィールには173cmって書いてあったのに会ってみたら小さい。おまえそれは嘘だろ。それは170cmないだろ。店のチョイスも女子大生が女子会やるような野菜の店でクオリティ低くてコスパ悪い。途中から店内にある一番珍しいスコッチを出してもらってひとりで飲んでいた。

 

アプリ以外の出会いはどうなってるの?

やっぱり知人経由で出会った方が、色々と社会コミュニティ的な何かが担保されているしアプリよりは着実だろうということで、アプリ以外の自然な出会い(=オーガニック流入)を狙うことにした。
周囲に婚活していることを宣言。嬉しいことに友人から2回も合コンに誘っていただき参加した。でもダメだった。仲良くなった人はいるけど婚活には繋がらなかった。
それでもオーガニック流入を増やしたいので、そんなにスペック良くなくていいから、リアルな出会いを探し求めたい。
(アプリで会った人を合コンに繋げたいのだけど余裕がなくて上手くいっていない。。)

 

4月のアクションプラン

そんなこんなで4月を迎えました。

年末にフラれた元彼引きずり芸人だった私も、ちょうど区切りのつくタイミングなので、一新して記憶の埋葬を始めた。覆水盆に返らず。無駄な期待はせず、次にいくしかない。

仕事でも外食が多い上に婚活アポのせいで胃腸がぶっ壊れていたんだけど、ペースは落としつつ新規アポは継続します。少し休止しようかと考えていたけど、やっぱりこういうのって足を止めたら終わりなんだよ。ペース落としても継続が大事。色々試して、ダメだったらやり方を変える。

 

  • 引き続き、マッチングアプリで新規アポを取る。ただし、ペースは落として波長がきちんと合いそうな根暗インドア系をピックアップする。
  • 合コンや紹介などオーガニック流入を確保するように努める。ただし、クレクレ野郎にはなりたくないので、自分がアプリで出会った人を合コンに繋げられるように心の余裕を持つ。
  • 地雷を踏まぬようにクリエイティブ職は除外していたが、やっぱり士業系や商社系はどうしても肌感覚が合わないことがわかってきた。生き方も違うし話も合わないし。ちょっとリミット解除して、クリエイティブ系とも会ってみようかな〜。。土日休みは条件に入れるけど。

ということで、何もかもリセットした気持ちで人生模索してみようと思う。

 

最後に、こんな大恐慌時代の私ですが、マッチングアプリ経験が無駄に豊富であることを活かしてお友達の自撮り女子りょかちのVoicyに出演しています!

voicy.jp

マッチングアプリの運用に関して、その他何でも質問や相談を募集しているので質問箱やTwitterでご連絡くださ〜い。