26歳からの婚活戦略ノート 〜回せ鬼速PDCA〜

婚活市場に解き放たれたOL。30歳までの結婚を目指して婚活PDCAを鬼速で回す。主戦場はマッチングアプリ。

マッチングアプリでハイスペ男子を捕獲する方法論

第1弾第2弾のに引き続き、りょかち (@ryokachii) | TwitterのVoicy番組出演で話した内容を紹介します。

今回は第3弾ということで、「マッチングアプリでハイスペ男子を獲得する方法」を紹介しました。20歳からアプリを使って、経営者、広告メディア業界、IT業界を中心にハイスペック男性を集中捕獲して美味しい思いをしてきた私の経験談です。
voicy.jp

ハイスペック男性の方から「いいね」を送らせて釣り上げる

まず最初に私の戦法は「釣り糸を垂らせど自分から捕獲はせず」

自分から「いいね」送らない。コミュニケーションの優位性を保つため、釣り堀で糸を垂らして相手から食いつくのを待つ。自分から「いいね」送ると、マッチ後のやりとりも自分から質問したり話題作らないと続かないことが多いのだ。

ハイスペック男性の釣り堀 is どこ

じゃあ一体どこに釣り堀があるんだって話だけど、とにかく足跡を残しまくって、その中から「いいね」を回収する作業を定期的に行うことが重要。

Pairsの場合はコミュニティ機能があるので、目ぼしいコミュニティから東京在住者に検索を絞って足跡を投下。

職業軸(経営者/弁護士/医者/外資企業など)、学歴軸(旧帝大だけでなく海外大もある)、趣味軸(ゴルフや金のかかる遊びなど)で探すと良い。

omiaiの場合はアプリのファストビューに足跡タブがあるため、男性側も足跡をチェックしやすい環境。希望の検索条件でひたすら足跡爆弾を落とすのがオススメ。

プロフィールにはハイスペック男性が反応するキーワードを散りばめよ

第1弾記事(マッチングアプリでモテるプロフィールの作り方)でも紹介したように、狙いたい相手が反応するキーワードを入れて会話の種まきをすることが重要。一番簡単なのは、地名を入れること。

例えば銀座・赤坂は金融系でも広告系でも弁護士でも釣りやすい。恵比寿・渋谷はIT系の経営者。

郊外に住んでる人でも、嘘でもいいから「銀座、恵比寿で食事することが多いです」と書いておいた方が良い。別に行きつけの店とか聞かれないし、聞かれてもテキトーに「いろんな店行くから名前覚えてない!」と誤魔化せば良い。

もっとも、普段からその辺りのエリアに馴染みのない生活している女性には、ハイスペック男性と話す話題に困るかもしれないが。

ハイスペック男性に気に入られる要素って?

話の前提として、そもそも美人だったら特に戦略も立てずに当たり前に気に入られる。

一方これから紹介する要素は、私のような「顔面偏差値58女がハイスペック男性を捕まるために必要なもの」であることを頭の片隅に置いて読んでほしい。

重たくなくて自立した女

ハイスペック男性は基本的に忙しい。頻繁な連絡を求められると一気に冷めるので重たくなさそうな女性であることが大事。

そして私の統計上では「女性側にも稼げてほしい」と希望する男性の方が圧倒的に多いので、最初の食事で仕事好きアピールをした方が良い。

でもサバサバしているだけではダメ、愛嬌と柔らかさも

ハイスペック男性はプライドが高いし、自分の生き方に強い自信を持っている。女性はそれらを肯定してあげることが最も大事。

仕事ガンガンやるアピールだけするのではなく、最低限の女性らしさ、守ってあげたさ、にゃんにゃんOL要素は残しておく。そしてとにかく相手の仕事論、人生論を肯定する。(付き合ったあとはこれに限らない)

最後の一押し、プラスαの引き出しを見せる

ここまでは誰でも出来る。こんな女はごまんと居る。自分の人生の独自性に自信と誇りを持つハイスペック男性にとって、何かもうひとつ、はっと思わせる面白い要素が必要。

私の場合、昔から「ギャップ戦法」を使っている。元ギャルでとんでも経歴から今ここに這い上がったエピソードは超ウケる。ハイスペック男性はそういう成り上がり話に食いつくし、「こいつ只者じゃねーな」という興奮を求める生き物なのだ。

もちろん話し方、引き出しの「魅せ方」、仕草、表情なんかも大事だけど、これは水商売の訓練で培われたものなので、スキル的には多少優位だったかもしれない。

 

 

しかーし、以上はあくまで「ハイスペを落とすところまで」の話です。

実運用が下手で、ここまでロジックはわかっていても結局自分の方が重くなるメンヘラ輪廻にハマった私は、ここから転落していくわけ。わかってんだよー!!

 

とりあえずハイスペックと出会って気に入られたいっていう人向けの方法論なので、あとは皆さんの力で頑張ってください。よろしくお願い申し上げます。 

 

www.kyomko.com

www.kyomko.com